http://www.sanshinpo.com むさし野治療センター 048-981-2617
むさし野治療センター HOME 脳血管障害と三鍼法 よくあるご質問 診療時間と周辺地図 院長プロフィール
予防機能回復に劇的効果
脳梗塞・脳卒中・片麻痺・言語障害・リュウマチ
生活習慣病の一つである脳血管障害の患者は年々増加しています。むさし野治療センターは、脳血管障害の後遺症の片麻痺、言語障害の患者に対して、三鍼法、頭蓋骨矯正、骨盤矯正などの方法を駆使し、改善効果を上げています。立ち上がれなかった人が立ち上がり、歩けなかった人が歩き出し、話せなかった人が話せるようになり、社会復帰されるケースも決して珍しくはありません。 林院長は数十年にわたり、東洋古典医学理論の研究と臨床に携わり、これまでも多くの難病に挑戦して豊富な治療経験を積み、沢山の著書を著し、国際医学の交流を積極的に進めています。
 
脳梗塞危険度チェックリスト
脳血管障害は重篤化前に様々なシグナルを発信します。下記項目をチェックして一項目でも該当があればお気軽にご連絡下さい。
   
手に持ったコップの水がこぼれたり、又はコップを落とした。
手が振れて字が下手になったり、書きにくくなった。
気が遠くなったり、意識が無くなったことがある。
手足の力が弱くなり、震えたり、“しびれ”ることがある。
歩くのに急につまずいたり、転びやすくなった。
階段の上がり降りが少し怖い。
口の周りが“しびれる”ことがある。
舌がもつれて急に言葉が出なくなったことがある。
人の名前や物の名前を思い出せない時がある。
話しにくかったり声がかすれることがある。
むせやすく、食べ物が飲み込みにくい。
喉に痰が絡んだような気がする。
手袋や靴下を履いているような気がする。
視野で見えにくい部分があったり、物が二重に見えるような時がある。
体がふらついたり、よろける事がある。
耳鳴りや目眩・立ちくらみが多い。
いつも頭が重くすっきりしない。
肩凝りが激しく、後頭部・側頭部が痛い事がある。
活気が無くなり疲れやすくなった。
寝つきが悪くなった。
感情失禁。すぐ泣き顔になったり、笑い出したりする。
頻繁に息切れをする事がある。
以前より怒りやすくなった。
 
「三鍼法」は株式会社エンゼル産業の登録商標です。
お勧めの書籍一覧
 
21世紀の予防医学 奇跡の『三鍼法』
DVD 21世紀の予防医学 奇跡の『三鍼法』
 
 
脳梗塞絶望からの生還!「三鍼法」の威力
脳梗塞絶望からの生還!「三鍼法」の威力
 
 
秘伝 道家気功―百歳まで生きられる20世紀最後の気功法
秘伝 道家気功―百歳まで生きられる20世紀最後の気功法
 
 
自然療法と森林浴
自然療法と森林浴
 
写真で読むやさしい気功入門
写真で読むやさしい気功入門
 
 
図説 中国美容整体術
図説 中国美容整体術
 
林 義貢 監訳
 
運気論入門
運気論入門
 
林 義貢 監修
 
気孔時代
気孔時代
 
全日本気孔連合会
 
お勧めサイト一覧
 
よしかわ天然温泉ゆあみ
 
三鍼法研究所佐賀支部
 
 
 
むさし野治療センター
埼玉県吉川市保1-14-5

TEL:048-981-2617

FAX:048-981-2643
 
 
Copyright (C) むさし野治療センター. All Rights Reserved.
資料請求・お問い合わせ